介護 求人 京都

目次
京都市在住のサツキです 私の就活の失敗、介護の仕事の落とし穴 京都の介護求人が掲載されている専門サイト

 

京都市在住のサツキです


このサイトをご覧のあなたも京都で介護の求人を探しておられますね?そんな方へ私の失敗談をもとに好条件の求人情報に出会える方法を紹介しています。
申し遅れましたが私はサツキと申します。生まれは京都市下京区の河原町駅近く。京都では便利のよい場所なのですが、今では外国人の観光客の人が多く、すんなり住み心地が良い!というわけではありませんが、生まれ育った場所になります。河原町通りの歩道も広くなり、昔に比べると多くの人が安全に行き来できるようにもなりましたよ。八坂神社まで雨に当たらないまま行くことが出来るようにもなりました。
そんな京都育ちの私がこの地元京都で介護の仕事に就いたハッピーエンドストリーを紹介したいと思います。

 

私の就活の失敗、介護の仕事の落とし穴


私の失敗はハローワークで見つけた求人への応募をして、2日で辞めることになった経験です。その後は介護専門の求人サイトを利用して無事に今の職場に就職することができたのですが、あの2日間は私の中で良くも悪くも思い出深い経験になりました。
恐らく今このページをご覧の方も身近な求人の探し先としてハローワークの利用は思いつくと思います。私の場合は、求人票にあまり詳しいことが書いてない状態で、給料と通勤が便利さで応募していました。面接に4つの施設を回ることになったのですが、面接で話を聞いてみると求人票の様子と異なっていたり、給与も最初は安くなり半年が過ぎてから規定どおりになるなど、恐らくこちらから聞かないとそそまま入社して辞めにくい状態になっていたのだと思います。
まだそこまでの知識というか経験がないままに就職が決まったのですが、すごい厳しく、初日から残業、そして人間関係の雰囲気の悪さが重なり、2日で退社することとなりました。
そんな経験をしたものですから、いろいろと調べて試してみたのが介護職専門の求人サイトでした。
意外なことに、複数のサイトに登録したのですが、それぞれに担当者さんが介護の仕事に詳しく、私の条件を前提に求人を探してくれました。その後も就職が決まるまで、私の言いにくいことを確認してくれたりとありがたい存在でした。
私のそんな経験をふまえて介護専門の求人サイトを紹介します↓

 

京都の介護求人が掲載されている専門サイト

TSUKUI STAFF(介護・福祉・看護・医療の転職求人情報)

ツクイスタッフは全国に支社がありながら地域密着の介護求人を紹介している会社です。京都にも支社があり四条(最寄り駅:阪急烏丸駅)の近くです。烏丸駅のLAQUE四条烏丸の出口から出て、大宮駅方面へ向かって一つ目の角の住友生命京都ビルの2階に事務所があります。
親会社が福祉関連の上場企業なのでそもそも福祉・介護に専門的に関わっている会社ですから現場のことをよく知っておられるので話をしていても安心なのです。
すべてが無料で利用できますので、まずは登録しておいて必要に応じて相談してみるといいです。
迷っていても親切に対応してくださいます。やはり介護のお仕事に精通しているだけあって、みなさん優しいです。登録および利用無料

 

介護求人ならマイナビ医療介護のお仕事

有資格者の転職を専門的に支援する専門サイトです。今のところ有資格者のみ登録が可能です。
とても好条件の非公開求人が多いのが魅力ですから、登録しておいて損はないでしょう。好条件の求人情報の内容を知っておくと、いざというときの交渉にも活用することができますので。
資格は下記を参考にされてください↓
介護福祉士、ケアマネージャー、社会福祉士、ヘルパー1級、ヘルパー2級、介護職員初任者研修、社会福祉主事、実務者研修、精神保健福祉士、介護職(資格取得見込み) その他資格。登録および利用無料

 

介護専門求人サイト「かいご畑」

かいご畑はマイナビ医療介護とは対照的で、働きながら資格も取ってキャリアアップしていきたい!という人にピッタリのサイトです。その理由は、かいご畑なら資格取得のための費用を支援してくれるのです。一般的な介護職員初任者研修でも5万円近くしますから、このような資格取得支援は私達にとってとてもありがたい制度です。
このような資格も支援してくれる会社ですから、求人情報にも力が入っていますので、まずは登録しておくといつでも無料で利用できますので安心ですね!登録および利用無料

 

介護福祉の転職・求人・バイトなら【MC-介護のお仕事】

株式会社メディカル・コンシェルジュが運営する、介護に関わる方々の就職・転職を支援する介護総合求人サイトです。 医師が代表取締役をされている大きな会社で、もちろん京都にも支社があります。
京都支社は、阪急京都本線「烏丸駅」・地下鉄「四条駅」地下21番出口より地下直結の京都三井ビルディングの5階にあります。全国の求人情報を取り扱う中でも、派遣にも強く、そのため社会保険や福利厚生が行き届いています。家の事情やライフスタイルによって「派遣」という道を選んでも、MC介護ならバックアップが行き届いていて安心です。登録および利用無料

 

介護の求人情報が満載【介護求人ナビ】

株式会社プロトメディカルケアが運営する介護求人ナビ。こちらも大きな会社で介護職を専門に取り扱う求人サイトです。介護求人ナビを見ると「今週3945名がスカウトを受け取りました」と募集施設からスカウトされた人の人数が表示されてます。一週間で4,000人近い人がスカウトを受けている現状ですから、登録しておくと意欲的な施設からスカウトを受けやすくなります。
スカウトですから、自分で応募するよりも待遇の相談はしやすくなるのは当然ですね!登録および利用無料

 

介護職の求人サイトの選び方

私の場合はハローワークでの苦い経験があったので、介護専門求人サイトとの違いを大きく感じました。
ハローワークの場合は施設からの求人票を受け付けて掲示しているだけなので、職員さんは仕事の内容などについては経験も無いので相談らしき会話になりません。「応募してみますか?」と確認される程度です。これは大手の求人サイトでも同じです。
介護専門の求人サイトが良かったのは、それぞれについてくれる担当者さんが介護の資格を持っていたり、施設を巡回して現場のことをよく知っている人でしたから、職場の雰囲気まで知ることができました。それに、自分なりの週末のお休みなどの希望にも、条件に会う求人や、施設との調整も代行してくれました。
どうしても就職する側としては立場が弱くなるのですが、担当者さんが上手に施設と話してくれますので、仕事が始まってからの働きやすさも全然違います。
専門の求人サイトで担当者さんに相談する就職の方法がこんなにストレスなくできるものだとは、体験して初めてその便利さを知りました。

 

京都の介護求人について

京都にも介護施設がたくさん開設され、入所者の方々も増えるなか、求人の数も増えています。
求人情報の件数が増えている中、待遇については大きな差が出つつあります。特に募集要項に働く条件(待遇)について細かく記載されていないものについては注意が必要だと思います。
細かな待遇を書かないということは、しっかりとした勤務システムができていなかったり、施設長次第になってしまったりと、労働環境がよくない可能性が高くなってしまいます。
このようは状況は京都だけにかかわらず全国的にも増えているため、介護専門の求人サイトで担当者がアドバイスや施設との代行をしてくれる仕組みが結果的に安心できる方法となってきました。
私の家族もそうですが、京都で育った高齢者がほとんどなので、京都を知っている私達が力になれればと思います。